top of page

水中ROV 『BlueROV2』

本体 付属品 バッテリー 全部3.jpg

特殊な環境での撮影

弊社には経験豊富なダイバーが従事しておりますが、時には物理的に撮影が困難な場合もあります。

特に

大深度での撮影

​では、水中ROVが威力を発揮します。

大深度における撮影では船上からカメラをロープで降ろす等の方法を使われることが多いです。

しかし、狙いたい方向へカメラを向けることができないといった致命的な欠点があります。

弊社ではその欠点を補うためにROVを使用します。

ROVに搭載されたカメラによってリアルタイムの映像を船上・陸上で確認することができます。

その映像を参考にGoPro等のカメラで任意の位置から狙った画角で撮影することができます。

弊社では水中ROV『BlueROV2』を保有しておりますが、他にも600m水深にも耐えうる大深度撮影用GoProハウジングも6台保有しております。

大深度撮影等の特殊な撮影も承っておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

bottom of page