Nautilus NEO ALEXA 35 始動!



2022年6月7日にARRIの12年ぶりとなる新しいセンサーを搭載した「ALEXA 35」が日本で初お披露目となり、テールの水中撮影チームはそのイベントに招待され参加してきました。 イベント後のパーティーでは多くの業界関係者様とお話ができてとても有意義な時間を過ごすことができました。

この素敵なイベントに招待頂けたのには理由がありまして…

実は我々「テール」がこのカメラの水中でのストレステストを依頼され、テスト段階で実機をお借りし水中ハウジングを開発しておりました!

昨今のシネマカメラ業界はセンサーを大きくして8Kを撮る最先端の競争が注目されがちですが、現状の4Kサイズで考えればこの「ALEXA 35」の新センサーは最適なサイズで最もパフォーマンスが良いと思います。

実際このカメラを通して映し出された映像は素晴らしいです。

参考として従来のカメラで暗いサンゴ礁の影越しに水面の太陽を撮影したとしましょう。

水面を写すならサンゴ礁の影は暗く潰れ、サンゴ礁の影を写すなら水面は白く飛んでしまいます。


それがなんと「ALEXA 35」ならすべてを映し出します!


肉眼で見るくらい自然に太陽の光線から暗い場所の陰影まで再現されています! 水中撮影するのに「ALEXA 35」ほどダイナミックレンジの再現が美しいムービーカメラは他にないと実感しました。 是非これからCM、映画やドキュメンタリー映像などで水中の映像を必要とされる場面がありましたら「Nautilus NEO ALEXA 35」を検討して頂きたいとテールチーム一同願っております。

#ARRI #ALEXA35